2012年03月31日

いたずら&いじめばっかするクマ

前からよくゆうちゃんはクマれんちゃんのヤギおやつを横取りしたり、
急にれんちゃん向かって突進したりしてたけど顔(汗)

この頃のゆうちゃんはひどいexclamation×2

あまりにもひどいので、この間れんちゃんがおしり爆発したときに
使おうと押入れから出したエリザベスカラーを
いじめばっかするゆうちゃんにお仕置き(やめさせるためよ)に使うようになりました顔(イヒヒ)

P1170312.jpg

エリザベスカラーが似合うゆうちゃんです
つけるときは、すっぽり首に入って外すときも
引っ張れば抜けちゃいます。
でも自分では外すことができないみたい顔(笑)

P1170313.jpg

いたずらが治まったら外してあげます〜四葉

その後のれんちゃんのおしりは先週からすっかりよくなって
きれいなおしりになりましたぴかぴか(新しい)

P1170317.jpg

画像だとなんだか汚く写ってみえるけど、実際はもっときれいだよるんるん
爆発した穴はきれいに塞がりましたGood

来月末はれんちゃんも10歳を迎えますバースデー
お年のクマヤギは関節&歯が弱ってきて

続きを読む

ニックネーム まめちゃん at 15:02 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

おしりが爆発どんっ(衝撃)

ホワイトディー(14日)の日、昼間かられんちゃんのお座りが
変なんだよねぇ〜と親が言う。

見ると目ほんと、右足が横に出て女の子座りみたいに

右足を触っても痛がらず…でも足の方が気になるらしく
頭を足の方に向けて足をなめる仕草をする...

なんだろう?
様子を見て、夜お散歩へ犬(足)
元気に走り立派なフンもして帰る

満足したれんちゃんソファにどんと寝る眠い(睡眠)
お水を飲みにソファを離れるとソファに血がexclamation×2

えー何?
どこ?
足でもない。だっこするとおしりから血が出てることがわかり
びっくりしておしりの出血を拭き、拭きながら2代目ポンを思い出す。
ポンもお尻から出血して病院に連れて行ったときに診断されたのは肝臓病。
れんちゃんもとうとう肝臓が…

拭き続けるとやっとお尻が見えてきました。
お尻の穴が二つになってましたexclamation&question

あー肛門腺しぼりをおろそかにしてた為、爆発したようでした顔(汗)
れんちゃんごめんねぇ

次の日、病院に行って先生におしり2つになっちゃいましたと説明。
お尻こすったりしてなかった?っと言われちゃいました。
ぜんぜんそんな仕草してなかったんだよね。
ポメは毛が長いからおしり見えないから気をつけてね。と
はい。(反省ふらふら)

先生はおしりをバリカンできれいにしてくれ
爆発した穴をしぼってくれました。汚いものがかなり出ました顔(汗)
出し切ったあと、注射器みたいなもので洗浄

れんちゃんは処置中、大人しくしてくれて先生にえらいねと褒められました。

お薬は飲み薬10日分と塗り薬をもらってきました。
飲み薬(10日分)パセトシン250mg 10錠(1回1/2)1日2回
塗り薬1本アイプクリーム19,5g 

P1170254.jpg

処置料2,000円
飲み薬1,000円
塗り薬2,000円

合計5,000円でした。
ほとんど処置料しか取らないリーズナブルな価格の病院病院
地域に密着したホームドクターです。
野良猫ちゃんなどの避妊手術は格安でやってくれます。
月1〜2回、長島監督や大和田家(雅子さま)の担当医も経験している
岩尾先生が診察してくれます。(心臓病・循環器系疾患の治療)

本日で4日目になりますが、れんちゃんちゃんは普通に
お座りできるようになりました猫(足)

P1170257.jpg

元気に笑ってますヤギ

本日のれんちゃんのお尻猫(足)

P1170260.jpg

みなさんも気をつけてくださいねぇHello
定期的に肛門腺絞りしましょうるんるん
ニックネーム まめちゃん at 12:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

おしくらまんじゅう?

そろそろサプリメントがなくなってきたので
今日ネットで注文手(チョキ)
あと10日分くらい残ってるかな。。。

ネットで購入中に、ゆうちゃんれんちゃんを見ると
おちりとおちりを合わせておしくらまんじゅうみたいに顔(イヒヒ)

P1170200.jpg

P1170201.jpg

関節の痛みも少し和らいだようで、落ち着いてます〜

P1170127.jpg

脱臼しやすい子や老犬にはお勧めですよGood

ニックネーム まめちゃん at 16:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする